irrigar Gestión del irrigación temperatura
灌漑管理

「予想すること」と「把握すること」はまったく違います。

信頼できる気象予報とセンサー データを活用して、いつ、どこで、どれくらいの量の灌漑が必要かを把握しましょう。

  • 詳細な土壌水分データを測定器ごとに表示
  • 土壌水分および土壌温度を層ごとに表示
  • 希望する対象物・期間のデータが示されるようフィルターを適用
  • インタラクティブ マップを用いた地域ビュー
  • モバイル アプリとオンライン プラットフォームへのアクセス
  • 詳細な土壌水分データを測定器ごとに表示
  • 土壌水分および土壌温度を層ごとに表示
  • 希望する対象物・期間のデータが示されるようフィルターを適用
  • インタラクティブ マップを用いた地域ビュー
  • モバイル アプリとオンライン プラットフォームへのアクセス

灌漑管理

€ 250/測定器/年
  • 詳細な土壌水分データを測定器ごとに表示  
  • 土壌水分および土壌温度を層ごとに表示  
  • 希望する対象物・期間のデータが示されるようフィルターを適用  
  • インタラクティブ マップを用いた地域ビュー  
  • モバイル アプリとオンライン プラットフォームへのアクセス  

土壌水分の詳細を表示

深度分析では、各層の土壌水分パターン、土壌温度、降雨量の変化について 10 cm 間隔で把握できます。

単一の概要ビューで現在の土壌水分の状態を確認

モバイル アプリケーションを使用すれば、測定器が測定したデータを単一の概要ビューで表示できます。これにより、いつ、どこで、どれくらいの量の灌漑が必要かを正確に把握できます。

センサー状態にもとづいてダッシュボードをカスタマイズ

便利な概要ビューとオンライン プラットフォームを用いれば、どの測定器に注意を払う必要があるか一目で理解できます。

何を表示するかを指定

期間フィルターを使用すれば、どの期間にわたって土壌水分パターンを表示したいかを簡単に選択できます。

土壌水分測定器のリストを簡単に検索

土壌水分測定器のリスト ビューでは、検索やフィルタリングを簡単に実施できます。

仕様

土壌水分パターン(累積)
mm 単位
土壌水分パターン(各層)
10 cm
降雨量(MM)
2 時間ごと
各層(10 CM)の深度分析
   
現在の測定器の状態
   

ソフトウェア

Irrigation Management のご購入時には、Crop Recording Pro 以上のサブスクリプションと、Weather Forecast のサブスクリプションをご利用になることをお勧めします。 また、TerraSen Basic、TerraSen Pro、Sensetion などが必要となります。 Irrigation Management では、オンライン プラットフォーム、ならびに土壌水分アプリのコンパクト概要ビューで詳細情報を確認できます。

土壌水分アプリは、App Store または Google Play ストアからダウンロードできます。

ご質問はありますか?

本製品についてご質問がある場合は、Richardまでお問い合わせください。謹んで対応いたします。

Richard Nijenstein

+31 88 3226600 service@dacom.nl

Jacob van den Borne、Dacom について語る

経営を大いにサポートしてくれる Dacom を心より信頼しています。


 

30.000+農場

 

1.160.000+圃場

 

50+